今週の差分その1

category-icon

 おはようございます。こちらフランスは、今週から夏時間で1時間早くなりました。。なので日本との時差はちょうど7時間になります。明日から4月で日本だと新年度という感じですが、こちらは別に節目ではないですねぇ。先週末がイースター(復活祭)でしたが、そちらが節目のようです。

 さて、断続的にアップデートをかけていますが、ベータ版なのでご容赦下さい。今回も例によって差分ファイルを添付しています。主な修正点を挙げておきます。

  1. エディタの固定モードでの顔アイコンやカラーパレットの表示がずれるのを修正。汎用JSライブラリのoParts.jsのoParts.evt.pageYであっさり解決しました。Firefox2.0.0.13、Opera9.26、Safari3.2, IE7の各バージョンで問題なく動きます。
  2. エディタのオートセーブ機能の修正。ちゃんと動いていませんで。きちんと動くと、最終ドラフト投稿日時が表示される仕様なんですが。。
  3. 作成ページ用のpages.inc.phpを修正。まだ以前のページリストとごっちゃになってる部分がありました。
  4. 検索スクリプトsearch.inc.phpの修正。ちょこちょこ気になるところを修正。
  5. ブログバー作成用スクリプトの修正。oParts.js未対応の古いままでした。これ、皆さん、使っているのかなぁ。折角なのでこのサイトに付けてみました。ベーシックモードだとサイドバーの一番下にあります。ちなみに、管理画面の「各種ツール」にありますよ。
  6. oParts.jsLink に関しては、toggle()関数がごちゃごちゃしていたのでシンプルに。
  7. あとは、記事作成時のローカルプレビューでカテゴリーが表示されないのを修正してます。
  8. あと、ログイン状態だと、各記事のタイトルの横にもエディタアイコンが付くようにしてみました。個人的に、長い記事だと、いちいち下までスクロールして編集アイコンをクリックするのがメンドイなと思ったので。
  9. その他、見栄えの修正とか。

 この頃は精力的にいじっているので、完成度も徐々に高くなってます:)

添付ファイル: DIFF080331.zipattachedIcon 

— posted by martin at 08:45 am   commentComment [3]  pingTrackBack [0]

今日の差分

category-icon

 こんにちは、martinです。さて、いくつかアップデートです。ひとつは、まだまだありそうなIE6関連ですが、そもそもコアとなるJavaScriptライブラリのoParts.jsを圧縮していたんですが、何とも間抜けなことにIE向けのconditional commentGまでが削られていました。世にあるいくつかの優秀な圧縮スクリプトの中で、エラーもなく動いたものを採用したはずなんですが・・・。で、問題はそう簡単ではなくてじゃ条件コメントを復活させればOKかというとそうでもなく、またしてもIE6のトラップにかかって暫く時間を無駄にしました。結果から言えば、IE6とIE7との区別には以下のようにJScriptエンジンのバージョンで差別するという手法を取っていました。

oParts.client = {
     w3c : !!window.getComputedStyle,
    MSIE : /*@cc_on!@*/false,
     IE6 : false/*@|| @_jscript_version < 5.7@*/,
     IE7 : false/*@|| @_jscript_version >= 5.7@*/,
   Opera : !!window.opera,
   Gecko : !!window.GeckoActiveXObject,
  Safari : !!(navigator.vendor && navigator.vendor.match(/Apple/))
};

でもこれは最新のIE6では意図したようには作動しないようです(IE6でもバージョンが5.7になったらしい)。なので以下のようにしました。

oParts.client = {
     w3c : !!window.getComputedStyle,
    MSIE : /*@cc_on!@*/false,
     IE6 : false/*@||!window.XMLHttpRequest@*/,
     IE7 : false/*@||!!window.XMLHttpRequest@*/,
   Opera : !!window.opera,
   Gecko : !!window.GeckoActiveXObject,
  Safari : !!(navigator.vendor && navigator.vendor.match(/Apple/))
};

 これもそのうちIE6がネイティブでwindow.XMLHttpRequestをサポートすれば通用しなくなりますが、どうかなぁ。今のところは大丈夫みたいですが。これらの修正などによって、管理画面でのリストメニューがIE6でまるで作動しないという問題が解決しています。

 あとは、記事の投稿に際してオートセーブ機能が付いていますが、このインターフェイスがこちらの意図したようには動いていなかったようで。本来は、オートセーブ機能が動いている際にはタイマーのアニメーションが表示されて、それと分かるという風にデザインしていたんですが。これは単にwrite.inc.phpにあるvisibility: hidden;display: none;に変えるだけで良かったです。

 あとは、アクセス解析には、ユーザーのパソコンの解像度とかをレポートするものも用意してありますが、これが機能していませんでした。ついでなのでスクリプトを見直し、少しコンパクトになりました。

 まだありますが、あとは、カテゴリー管理で、カテゴリーの順序を入れ替えるインターフェイスがありますが、このソートアルゴリズムをちょいと見直し。こういうのは頭を酷使するので疲れました。歳だ(-o-)

 とりあえず今回はこんなところで。この記事を書いていて先ほど気付いたことですが、ツールバーを固定モードにして書いていて、顔アイコンを挿入しようと思ったのですが、スクロールの関係かあるいはposition:fixed;の影響なのか、アイコン一覧が見えなくなりますね(Firefoxですが多分他のブラウザでもそうでしょう)。これは、またの機会に。

 例によって、差分ファイルを添付しておきます。

 

[追記 2008/03/29 16:39:56]

 ユーザーの環境を見てみるスクリプト(view.php)の処理でJavaScriptが無効時の処理に絡んでNoticeエラーが出ますね。修正しておきました。あと、このアップデート後、stat/data/ディレクトリにあるclient_env.logは一度消した方が良いかもしれません。サイズがゼロならそのままで構いませんが。

添付ファイル: DIFF080329.zipattachedIcon 

— posted by martin at 04:14 pm   commentComment [3]  pingTrackBack [0]

セーフモード版のカテゴリー設定ファイル

category-icon

 こんにちは、martinです。セーフモード版に最初から入っているカテゴリー設定ファイル category.ini.php が古いバージョンのままでしたf(--; 先ほど入れ替えたやつをアップしました。ついでながら、最新版(v1.7.3)でのカテゴリー設定ファイルが具体的にどんな感じになるかを確認するために、このサイトでの設定ファイルを添付しておきます。アイコンを設定したカテゴリーもあります。

 あと、ppBlogでは常にそうなのですが、FTPソフト経由で何かしらファイルを入れ替えたりしてアップデートした際は、そのままFTPソフトの画面上で、cacheディレクトリを覗いて下さい。そこにcache.dbというキャッシュファイルがあるので、これを削除するのがベターです。これは消しても、自動的に生成されるのでいつ消しても構わないファイルです。仕様変更絡みでエラー表示が出る場合、この古いキャッシュファイルが悪さをしている可能性もありますので。

添付ファイル: category.ini.phpattachedIcon 

— posted by martin at 01:15 pm   commentComment [9]  pingTrackBack [0]

ppBlog1.7.3の差分その4

category-icon

 おはようございます。こっちはもうずっと1ヶ月ぐらい雨模様で雨の降らない日はありません(しかもまだ気温5度前後と寒い)。パリってこんなに雨が降る街なんでしょうか。先週末がイースター(復活祭)でした。

 さて、静的リンクモードでのサイドバーに表示されるコメントリンクの扱いをどうしようかなと思っていて、とりあえず落ち着いたものになったのでその差分。この影響でlib.jsも。あと、トラックバックスパムに関して、ほぼすべてのスパムを防げますが、その弾いたスパム内容をメールで知らせる機能(TBスパム通知機能)のオン・オフを管理画面の環境設定から選べる仕様のはずなんですが、その1行が抜けていました。これはownerディレクトリにあるini.inc.phpをいじることになります。差分ファイルにデフォルトのini.inc.phpを含めているので、分かる方は(52行目あたりを参考にして)サーバー上のご自分のini.inc.phpをダウンロードして51行目あたりに

define('TB_SPAM_REPORT','0');      /* TBにてスパムと認識したTB内容をメールで知らせるか # */

という1行を挿入して下さい。よく分からない場合は、とりあえずIDとPWD(初期ではadmin、pass)をご自分のに書き換えて、サーバー上のものを上書きすればよいです。この1行が、こちらの環境でも抜けていたので、スパム通知メールがどしどし届いて1日300通ぐらいに(それで気づいのですが)。ここまで数が多いと、スパム通知メールが逆にスパムになるという何ともな結果になるので、この機能はデフォルトでオフにするのを推奨します。上の設定のままであればオフです。

 あとは、静的リンクモードで、静的リンク用のタイトルを指定した後、その記事を編集すると、その静的リンクタイトルが消えちゃうバグ(--)も修正しました(utils_admin.php)。

 あとは、トラックバック表示の細かい修正でtrackback.inc.php。これはmodulesディレクトリのやつを上書きして下さい。

添付ファイル: DIFF080327.zipattachedIcon 

— posted by martin at 09:15 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

ppBlog1.7.3の差分その3-IE6問題

category-icon

 また^3こんばんは、martinです。どうもIE6でサイト自体が表示されないという報告があったので調べてみました。IE6は、少なくともスタイルシート関連はスルーしようかと思ったのですが、さすがにサイト自体が表示されないのは問題です。で、結果としてBASEタグの位置で挙動が変わりました。個人的な認識ではBASEタグは、ページの出来るだけ頭の方という意識があったので、そうしていましたがこれだとIE6が誤作動を起こすようです。IE6の意味不明な挙動には慣れているのですが、これは初体験でした。IE7やIE8では問題ありません。

 ついでながら、IE6で表示すると、サイドバーが下に落ちちゃうようで、かつベーシックなテーマの割には、色々IE向けのハックを使っていたり、レイアウト構成がちょい煩雑でしたので、思いっきりシンプルにしました。

 Basicテーマの2ファイル添付しておきます。

添付ファイル: basic.cssattachedIcon  template.phpattachedIcon 

— posted by martin at 07:25 am   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0287 sec.
prev
2008.3
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31