アクセス解析に記事アクセスランキングを統合

category-icon

 こんばんは。先週、A型インフルエンザのワクチンを接種しました。ラボのみんなが行く際に「マーチンも行く?」「うん。」で。3-4日ほど痛かったなぁ。

 さて、v1.8.8のリリースに向けて、アクセス解析をいじってます。現行の最新版(v1.8.7)では、記事のアクセスランキングを記録する機能がついていますが、タイミングによっては集計されたランキングがリセットされる現象もあるようで、その辺りはバックアップファイルを作るようにしたりして、せっかくの集計がリセットされないような手段を講じています。

 で、前々から記事のアクセスランキングは、アクセス解析でも見られるようにするのが良いなと思っていたんで、そうしてみました。

Ranking
こんな感じです。トップ3は、気持ち見やすく。

 それ以外にも、見栄えの修正やら、動作を少し変えたりしています。例えば、「検索ワード」などにおいて、データ量が多いと表示するテーブルが縦長になり、ページスクロールするのにもたつきを感じるようになります(少なくとも、MacBookProユニボディーの中のVMwareで動いているWindows7ではそうです)。なので、こういうのは、テーブル要素を含んでいるDIV要素の下端をブラウザの下端ぐらいまでにとどめて、DIV要素にスクロールバーが表示されるようにしています。これで、動作もスムーズにまりました。上のスクリーンショットでも、スクロールバーがDIV要素に表示されているのを確認できると思います。

 ある程度以上のバージョン(v1.6以上ぐらい?)であれば、記事アクセスランキングの集計がなくても問題なく動くと思うので、先に試されたい方はどうぞ。フィードバックなど大歓迎です。基本的には、statディレクトリのview.phpstat.cssの上書きです。後、ランキング表示用のアイコンが2つです。これはstat/iconディレクトリにアップロードします。

添付ファイル: stat188.zipattachedIcon 

— posted by martin at 10:22 am   commentComment [5]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0035 sec.
prev
2009.11
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30