万年祝日カレンダーのアップデート

category-icon

 こんばんは。ppBlogでは、万年祝日カレンダーに対応していたつもりですが、今月の敬老の日が第4月曜日になってますね。軒並み、どのバージョンのppBlogもそうなっている気がします。。

 ハッピーマンデーの計算方法で勘違いしていました。holiday.class.phpの65行目から68行目を以下のように修正しました。

function getMonday($y, $m, $wk) { // 第wk週目の月曜日の日付を返す
  $utime = strtotime("$wk Monday", strtotime('last Monday', mktime(0,0,0,$m,1,$y)));
  return date('md', $utime);
}

 なんか別にスマートな方法があるような気がしないでもない・・・。

 ちなみに、カレンダーには、誕生日などの個人的な記念日を登録することが出来ます。「管理画面」→「環境設定」→「記念日の設定」で設定できます。

追記: 添付ファイルをアップしただけではカレンダーは更新されません。カレンダーはキャッシュから表示させているので。なので、更新を反映させるには、9月の記事を書き庫するか、あるいは既存の9月の記事を編集して、「更新」するか(特に修正する必要はなく、ただ更新するだけ)、あるいはFTPソフト上から、直接、cacheディレクトリの200809_box1.dbといった200809のカレンダーキャッシュを削除すればOKです。

添付ファイル: holiday.class.phpattachedIcon 

— posted by martin at 07:42 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~

     
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0033 sec.
prev
2021.9
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30